最近、テレビで見かけている方も多いのではないでしょうか。

それは「確認じゃ!給付金」というキャッチコピーのCMです。

忍者のキャラクターなので、かくにんじゃ(忍者)なんですね。
臨時福祉給付金
こちらは盛岡市の税務署で頂いてきたパンフレットです。

消費税が上がって生活を圧迫してしまった分、所得が少ない世帯を対象者ひとりにつき、6000円が支給されるそうですよ。

自分が支給対象者かどうか確認じゃ!

まず最初に確認するのは、自分が支給対象者かですよね。

条件はただ1つ。

平成27年度分の住民税が課税されていない方

となります。ただし上記に該当する場合でも、下記の方は対象外です。

●課税されている方に生活の面倒をみてもらっている(扶養されている)

●生活保護制度の被保護者となっている場合

子育て世帯臨時特別給付金の支給対象者となる方で、上記条件を満たしている場合があるかと思います。

その場合は臨時福祉給付金の支給対象となるので、それぞれ申請を行えばよいそうですよ。

支給対象の場合は申請が必要です

こちらを受け取るためには、市町村への申請が必要です。

申請先は平成27年1月1日、つまり今年の元旦に住民票があった市町村です。

注意すべき点は、受付期間や申請書の入手方法は、各市町村によって違うこと。

ご自身が対象だという場合は、受付期間についてだけでも、早めにお問い合わせした方が良いですね。

各市町村、または厚生労働省専横ダイヤル0570-037-192まで。

雫石

<参照リンク>

盛岡市:2015年度の臨時福祉給付金のお知らせ【対象と思われる方には,9月以降に案内いたします】

滝沢市:臨時福祉給付金についてお知らせします

矢巾町:平成27年度 子育て世帯臨時特例給付金・臨時福祉給付金のお知らせ

紫波町:臨時福祉給付金のご案内

雫石町:広報しずくいし 2015年8月10日号 臨時福祉給付金を支給(11P)

************************

情報紹介:モーリオの求人サイト管理人kumiko