大型書店の出店が相次ぐ盛岡ですが、この冬更に新たな書店が登場するそうですよ。それはCD・DVD・書籍・文具・ゲーム・玩具の販売やレンタル、そしてカフェが併設された蔦屋書店(TSUTAYA)です。

MINOLTA DIGITAL CAMERAジュンク堂が大通のMOSSビルにオープンしたのが2006年12月。その4年後「北東北最大級」の超大型複合書店としてM’s EXPO(エムズエクスポ)盛岡店がオープンしたのは2010年の10月でした。

それから3年経過し、今回開店するのは更にスケールアップして「東北最大級」となりました。いずれにせよ、岩手県盛岡市に最大級の大型書店が集結しているのが面白いと思いました。今回のツタヤ書店も冬ですが、ジュンク堂も12月、エムズも10月と寒い季節にオープンするのも共通しています。

私の非常に大まかなイメージでは、気温の高い南方面は外交的(音楽・ダンス)、気温も低く降雪もある北国は内向的(文学)な傾向があると思っています。やはり寒い時期の方が集中して読書をするのに向いてますよね。それもあって書店のオープンも寒い時期にあわせているのでしょうか。

少し古い情報なのですが、2009年の総務省家計調査で盛岡市の1世帯当たりの書籍購入額(雑誌・週刊誌を除く)が1万1449円と、東北6県の県庁所在地で2年連続トップになりました。2004年の調査はなんと全国1位だったそうですよ!

図書館の蔵書数(特に小説)が少ないという理由もあると思いますが、岩手の平均賃金を考えればとても興味深いデータですよね。何はともあれ、書店が増えるのは管理人にとっても大歓迎です。

「家は借りて住め、本は買って読め。」とは灰谷健次郎さんの『太陽の子』に出てくる一節です。この言葉は豊かな人生をおくる秘訣だそうですよ。他人に奪われることの無い財産ということなんでしょうね。

【求人情報】*下記2職種からお選び頂けます
・販売レンタルスタッフ(CD、DVD、書籍、玩具、文具等)
・カフェスタッフ

雇用形態:①契約社員 ②アルバイト
資格:①②18歳以上(高校生不可)、経験不問、未経験者歓迎
勤務:8:00~翌1:00 *シフト制
①実働7.45h ②土日を含む週3日以上
給与:①月給15万以上~(年齢・経験考慮の上決定)②時給720円
休日:シフト制
待遇:①②各種保険完備、交通費支給(規定あり)、制服貸与
①年次有休・特別慶弔休暇

【応募方法】
契約社員かアルバイト、希望職種を明記し、履歴書と職務経歴書(契約社員のみ)を郵送またはメールにて送付。書類選考後、通過者のみに面接日時の連絡が届きます。*応募書類の返却はありません。

■盛岡蔦屋書店(株)
〒020-0866 岩手県盛岡市本宮4丁目40番20号
電話:019-656-4747
求人専用アドレス:moriokatsutaya@ccc.co.jp

************************

情報紹介:モーリオの求人サイト管理人kumiko